目のあたりにしてしまったもの。

どうしてこのタイミングなんでしょうね。なんとなくのコンビニで買い物したあとにスマホいじってた時のこと。1台の車が入ってきて・・・あれっ?それはガチムチくんの車でした。駐車場に止める前に助手席から降りてきたのはおそらく同棲してる相方なんでしょうな。俺はコンビニ出入り口に停めてて、ついそのオトコを凝視しちゃって目が合いました。そのあと相方さんはタバコか何かを買って・・・。見ちゃいました。偶然とはいえ見なきゃよかったなあと。
多少聞いてはいたものの、やはり俺と同世代くらいでしょうか。地味というと語弊があるかもしれませんけどすごく普通な。優しくてきっとガチムチくんにぞっこんなんだろうなという感じ。真偽のほどは定かじゃないものの「今好きな人いるんだ」と相方に話しちゃってるガチムチ君を余裕で待ってるような、そんなタイプなんでしょう。

不運は突然訪れました。

ガチムチの弁当を食いながら。なんとなく来たラインをちらっと無意識に見てしまったことから「こんな深夜に誰からのラインだ・・・」というところから「ほかの男だろ?次の相手探してるんだろ?」となって。実際全く普通の友達だったことと<アプリで色々繋がって遊んでるくせに>という思いから、売られた喧嘩に噛み付いてしまったもんだから・・・。
 
どんなに時間やカネを削って俺と会ってるかとか、ヨメも子供もいて自分と別れても失うモノが何もなくて余裕すぎるとか、自分を守ることしか考えていないとか、苦労しないで生きてきたヤツはなんも分からないとか、遊び人はどうやっても変わらないんだ!とか色々な話に波及。
時間が遅いこともあって「もうどうでもいいよ。帰してくれ!」みたいなこと言ったら猛爆発!既婚者だから付き合いたいのを諦めてそれでも繋がろうと思ってたのに、期待させる夢中にさせるようなこと言いやがって、人の心をなんだと思ってるんだ(一緒に暮らしたいとか願望をポロッと言ってしまったことは認めます)・・・ヨメの前で俺がタロさんに言われたこと全部言ってもいいんだぞ!と。
「俺を脅すのか?」と言ったものの、本当にバラすとは思えない。すがるモノがなくなって、口にしてしまったんだろうが。それを「脅し」ととられたのが相当悔しかったんだろうなと思う。
 
翌日、ガチムチくんのアプリの中のプロフ欄が「友達募集」から「その他募集」に変わってた。ライン送っても返事なし。このまま終わりたくないなあと思う俺。ガチムチくんの望むような付き合いができるわけじゃないんだけども、ただただ会いたいってこと。自己中でワガママなんだろうな、こういうのが。

アプリを使ってるガチムチ君を疑う俺の話。

昨年春にガチムチ君と出会って俺は「アプリは使ってない」と言ってたんですが、ある時に見つかって。「嘘つかれた!」と問い詰められ面倒だから削除したんですよ。もともとアプリでリアルとかしてなかったんで抵抗なかったし。くちうるさい彼氏気取りは嫌なのでガチムチ君がアプリしてることに対しては、容認してます。
でも、どんな風に使ってるんだろうかという興味はあって。信頼できる友だちのムチムチ君に見てもらうと、ログイン頻度が高いみたいで。そんなことから無理やり頼んで「アプリのガチムチ君にメッセージ送ってみてよ!」という試み。知らないオトコとウホウホされるよりは、信頼できる友達となってもらったほうが内容も情報もわかって安心できる・・・と思う俺は変ですかね(笑)?さてさてどうなるか・・・。

その後の関係。

短髪サーファーくんと会ってきました。なんとなく全裸でイチャイチャとしながら4時間。居眠りもしないテレビも見ないで、4時間です。自分にもこんな過ごし方ができるんだと新たな発見でした(笑)。

こんな俺に向かって「かっこいい」と言ってくれるんですがね。どっかの下着モデルか何かが口パクで話しかけてくれてるみたいで・・・それってもう疑いを超えて滑稽な感じすらします。

イケメンって可哀想ですね(笑)。

久しぶりに新しいカメラを買った話。

カメラやレンズを購入するときにはヨドバシカメラPYサイトもよくみますが、ライカについてはマップカメラさんのサイトも充実しています。

2014年にTが発売されて以来、気になっていたこのシリーズ。3世代目になりスチルの画素数もあがり、動画は4K対応にもなり、タッチパネルやAFなどの反応も良くなったときき、購入に至りました。アルミブロック削り出しですからボディの質感は抜群。ボタンやダイヤルのクリック感なども相変わらず素晴らしい。

フジフイルムX-Pro2と置き換えようかなあと考えていて。ライカの持つ彩度を落として丁寧に光を拾っていくような絵作りは、フジのみずみずしい記憶色とは違う良さがあります。ズームレンズで汎用機のような使用用途を想定。持ち歩くのが楽しそうなカメラです。

デブへの道を最短距離で独走してます。

ガチムチの話。お盆中、メシを作ってきてくれたり。連日深夜なのに食ってしまいます。ジムも行ってないのに・・・カラダはピンチ!

f:id:gaygolf:20170817074612j:image

わかりにくいですがキーマカレーとかパスタとかポテトサラダとか。併せて缶酎ハイとかビールとか。綺麗好きのガチムチくんなので座席で食べるのも気を遣います、そもそもこういった料理を車内に持ち込むというのは勇気あると思うんですよね。

f:id:gaygolf:20170817074602j:image

俺ひとりムシャムシャと美味そうに食う姿を、ガチムチくんは眺めてるという構図。

こんなはずでは・・・という展開に。


  そんな感じで、短髪サーファーくんの連絡先を入手。個人的なやり取りを始めたお盆でした。正直「キモいオヤジ」と思われてるだろうと覚悟してましたが、思いのほか気に入ってくれていて。二度目に単独で会った時にはカネを受け取らなくなり、さらにもう一度会って・・・そんな感じで今に至ります。

20代前半は好物なのでここ数年で何人か恋仲になりましたが、ほとんど既婚でどうにもならない生活を知ると耐えられなくなって去っていくような、そんな感じ。今回もそうなるのは時間の問題だろうなと、ちょっとだけ夢を見たいなあと。

会ってみたらパーフェクトな男の子だった話。

会社の休暇に合わせてブログもお休みさせていただきました(笑)。仕事と共に復活、頑張りましょう。

 実はサポくんのうち1人と会いました。厳密に言うと支援者「(たまにブログに登場する)ムチムチくん」と一緒に遊びに行き、3Pという何とも恥ずかしい出会い。しかしそのサポくん=サーファーくんがメチャクチャイケメンで草生えました。身長174センチ体重68キロで20歳。坊主小顔、芸能人みたいな歯並び。笑うと目がなくなる反則的な笑顔、無駄が一切なく男らしい焼けた逆三角の美しい身体には割れた腹筋、そして驚くほどの巨*(笑)。サポなんてやってるというとふてぶてしい若者のイメージでしたが、そんなこと微塵も感じさせないんだから恐ろしいものです。

 
タチ寄りということだったのでそこを考慮した役回りでの絡みをしました。俺の一挙一動に「エロい!エロい!」といちいち喜んでくれるので演技に熱が入りまして・・・どっちがカネ払ってんだかわかんない感じ。衝撃的な出会いでした。

はじめてのことに挑戦しよお!

サポやってたG友達(支援する側)から二人ほど紹介受けてるところ。新規でこういう世界に飛び込むのは勇気いるけど、ながいことやってる友達の知り合いなら・・・ある程度は安心して割り切った関係ができるんじゃないかなと期待してます。

緊張の寿司屋で・・・。

メーカー社長さんから会食に招待されまして行ってまいりました。案内状に書かれたお店を調べたら・・・大変に評価の高いお寿司屋さんだそうで。緊張しました。

お寿司ってそんなに好きじゃないし、よくわかんないんです。そんな俺でも美味しくいただきました。めちゃくちゃ高いんでしょうね。たぶん。