ハッテンバで羽交い締めされた話。

つい最近のネタを。
 
ちょっと上の世代の人たちが暗闇で3Pを始めたんです。まあ、他に獲物もいないのでしばらく見学しようかなあと、近寄って見てました。そしたら触ってくる人がいて、まあそれも見学料かなと服の上からならと許してしまって。それがよくなかった。
 
いきなり、3人のベクトルが俺に向き、次の瞬間には計画されていたかのように、大柄な男が俺の背後でグッと両腕を羽交い締めに。本気で抵抗しましたが全く動じず。でも、こういうところでマジギレしても仕方ないので「やめてください」と繰り返しましたが、そのままズボンは降ろされ、Tシャツは脱がされ、あられもない格好のまま。締められてしまいました。勃起しちゃってたのがまずかったんですね。「抵抗する強姦プレイ」みたいで「エロい!エロい!」と興奮する三人を逆に煽ってしまったようで。
 
どうにもならず、体中弄られ舐められ、静止するタイミングをうかがってるうちに、今度は誰かが羽交い締めしてるオトコのズボンを下ろして俺のケツに入れさせようとするじゃありませんか。いやいや、それは待ってくれと。本気で懇願。ならば、このままイケば許してくれると言われましたが、そんなの絶対に嫌だし。で、仕方なく抵抗し続けてたキスをするから解放してくれと提案、嫌々なキスを。なのに「舌出せ!」とか言われて。。。ほんと散々でした。
 
知らず知らずのうちにヤッてる姿を目撃されてたりすることもあり、エロくて淫乱なヤツだと思われてるのかもしれません。格好の餌食となってしまいました。気をつけないと。