仕事と家族。

週末は土日ともに休みだったんで。目一杯子供と遊びました。二人とも夏休みに入ったし、テンションあがってますね。公園で虫取りしたり、水場でバシャバシャ遊んだり、で「パパとお昼食べてきていいよ!」とヨメもここぞとばかりにラクをしたい感じで。
外でいっぱい遊んだ時はゲームもありかなと。1日中子供たちからのベクトルを正面で受け続けるのは、たいへん。常に笑顔でいるためにDVDやらゲームやらを多少組み入れて軽く休憩してます。
 
辞めるかもしれないと思った二年目くんが、とりあえずは思い留まった様子。昨日、タバコ吸ってたら何か話したそうにウロウロしてたんで、声を掛けてみた。部内の教育的なところに、あまり関与はしないほうがいいと思うんだけども、コミュニケーション研修の講師が「社員から相談うけたからといって意見や助言を求められてると感じる必要はない」と言ってたとおり、言いたいことを引き出してしっかりと耳を傾けてみた。「次長の期待に能力で応えられないのが辛いとか、直属上司の性格が社内と外で全く違うとか」・・・そっかあ、と頷きながら。でも、問題はでもそっから先、どうもっていったらいいのかなというところ。